オードリー春日俊彰クミさんと結婚!プロポーズ手紙全文を紹介!


お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40)が一般女性のクミさんと結婚されましたね。
18日のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP』でプロポーズを放送
しましたが、その時の手紙の全文を改めて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

春日俊彰プロフィール

まずは、春日さんのプロフィールを確認しておきましょう。

・名前:春日俊彰(かすがとしあき)
・生年月日:1979年2月9日
・血液型:B型
・身長:176センチ
・出身:埼玉県所沢市
・最終学歴:日本大学商学部経営学科
・コンビ名:オードリー(相方 若林正恭)

Page Not Found • Instagram

お相手の「クミ」さんとの馴れ初め

彼女のクミさんとは、約11年のお付き合いをされていたようですね。

そんな春日さんとクミさんの馴れ初めですが、

ドキドキキャンプ佐藤満春(サトミツ)さんの紹介のようです。

そして何度かデートを重ね、クミさんから真剣にお付き合いしたいと告白されたようです

 




モニタリングで公開プロポーズ

春日さんは出演番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP」

ついにプロポーズをしました。

ゆずと一緒に「栄光の架橋」を演奏(春日さんはピアノ演奏)

そして教会で、春日さんは手紙を読み上げます。

なんとも素敵なプロポーズですね!

手紙全文を紹介

ではプロポーズの手紙全文を紹介します。

クミさん、今までたくさんの手紙をもらってきたけど、きょう初めて手紙を書きます。

きのう、家にある数々の手紙を読み返してみました。
春日の誕生日、バレンタイン、クリスマス、一ヶ月記念、一年記念、
春日が入院したとき、M-1の日。そのどれもが春日に対する気持ちで溢れ、
体のことを心配してくれ、最後は必ず『また、来年も同じように祝いたい』で
終わっていました。
すべての手紙に2人の将来に対してのたくさんの期待が詰まっていました。
しかし年々、手紙の数は減っていき、最後の手紙は5年前のことでした。
手紙に変わって『結婚のことはどう考えてるの?』というメールになりました。
不安にさせて、悲しくさせて、つらい思いをさせて、ごめんなさい。
結婚している友達が多くいる集まりで話に入っていけず、
台所で料理をさせるフリをさせてごめんなさい。
結婚で何かが変わってしまうのが、怖かったんです。
クミさんのことより、自分のことしか考えてこなかったんです。
好きな人を一生、幸せにする覚悟が生まれるのに10年も掛かってしまいました。
長い間、待たせてごめんね。
これからも携帯をいじって、ハイボールを飲んで、寝るだけかもしれないけど、
焼き肉は絶対に食べ放題かもしれないけど、
誕生日プレゼントは中古かもしれないけど、
ただ温泉に行くとき、たまには特急に乗りましょうか。

この先の普通の日を、一緒に普通に過ごしたいです。

(胸ポケットから指輪を取り出し)
結婚してください。

ネットの声は?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「オードリー春日俊彰クミさんと結婚!プロポーズ手紙全文を紹介!」
ということで、春日さんのプロポーズの手紙について調べてみました。

10年以上のお付き合いといい、今回のプロポーズといい、

本当に感動的ですよね。

お互いに心から信頼し合っているお二人なので、

素敵なご家庭を作っていくことでしょう。

 

エンタメ
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩