遮断機をのこぎりで切断!逮捕された男の名前や画像は?


13日午前7時15分ごろ、千葉県船橋市にある京成電鉄の踏切で、
「男がノコギリで遮断機の棒を切っている」という110番通報がありました。
警察が駆けつけ確認したところ、踏切には根元から切断された遮断機の棒が放置されて
いたそうです。

スポンサーリンク

事件の概要は?

なんとも驚きのニュースが入ってきましたね。

千葉県船橋市にある京成電鉄の踏切で、作業服を着た男性が、
ノコギリで遮断機の棒を切り落とそうとしていたのです。

当時、京成電鉄は谷津駅で起きた人身事故の影響で、
運転を見合わせていて、遮断機がなかなか開かない状態が続いていたということです。

踏切が長すぎて待てなかったのでしょうか?

 

 




のこぎり切断男の名前や画像は?

まだ名前などは明らかにされていませんが、警察は50代の男から
すでに事情を聴いているようです。

容疑が固まり次第、器物損壊の疑いで逮捕する方針だそうです。

顔写真もまだはっきりと発表されていないようですね。

逮捕されれば顔や名前は公になることでしょう。




ネットの声は?

 




まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「遮断機をのこぎりで切断!逮捕された男の名前や画像は?」ということで
驚きのニュースについて調べてみました。

大きな事故に繋がらなくて幸いでしたが、

遮断機が無いことで、他の車が通行して事故になってしまう危険も十分あります。

急いでいたのか、単にイライラしたのか分かりませんが、

自分だけが良いみたいな行動は大人としておかしいですね。

車のナンバーも分かっているようですし、すぐに逮捕されると思いますが

しっかり反省してもらいたいですね。

ニュース
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩