ロト7で28億円の当選者!誰?男性?女性?数字の選び方は?


2019年3月に、ロト7の1等が3口、合計28億円の大当たりがでました。
気になる場所は、高知県高知市のイオンモールにあるチャンスセンター。
同じ日に同じ売場から出たので、同一人物では?と話題になっています。




スポンサーリンク

ロト7の説明

宝くじファンならよくご存じのロト7

1から37の数字の中から異なる7個の数字を選んで、
7個の数字がすべて一致すると1等となります。1口300円

1等の賞金は通常6億円ですが、当せん者がいない場合は
賞金を次回に繰り越す(キャリーオーバー)仕組み。




第310回ロト7当選番号

第310回ロト7(2019年3月29日抽選)の1等は、
高知県の「イオンモール高知チャンスセンター」で出ました!

当選金額9億3358万3800円が3口、合計28億75万1400円

凄すぎます。同じ抽せん日に、同じ売り場で出たロト7の当選額としては史上最高額

当選番号は「17、25、26、28、31、32、37」です。

これを全て当てるとは・・・恐るべしですね!






当選者は誰?男性?女性?

こんな高額当選を果たした、羨ましい人は一体誰?男性?女性?

当然気になりますよね。

調べてみましたが、当然明かされていません(当たり前ですよね)

同一人物なら、当選番号がわかっていたのでは?

もしや未来人?とも思ってしまいますね。

 




数字の選び方にコツはあるの?

今回の場合、同じ売り場から出ていますので、同一人物と考えるのが無難。

となれば、この数字を狙って買ったとしか思えませんね。

適当にいろんな数字を買ったわけではなさそう・・・

何か買い方にコツはあるのでしょうか?

ネット上には数多くの宝くじ予想サイトが存在しますが、

過去の統計を取って、出やすい数字を予想しているようですね。

これらを参考に買ってみるのもいいかもしれません。

中には、自分の好きな数字を買い続ける人もいるようです。




まとめ

いかがだったでしょうか?

今回見事に当選された方、おめでとうございます!

28億円とはどのくらいの金額でしょう?

数字で書くと、2,800,000,000円です。

羨ましい限りですね。

高知市のイオンモールチャンスセンターに買いに行く人も

多いのではないでしょうか?

ニュース
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩