国民栄誉賞の賞金はいくら?年金優遇は?なぜかイチローは辞退!


3月に引退した前マリナーズ・イチロー氏(45=本名鈴木一朗)が
国民栄誉賞の受賞を辞退しましたね。今回で3度目の辞退だそうです。
ところで国民栄誉賞って賞金もらえるの?記念品は?年金優遇は?




スポンサーリンク

国民栄誉賞とは?賞金はいくら?

そもそも国民栄誉賞とは?

国民栄誉賞(こくみんえいよしょう)は、日本の内閣総理大臣表彰のひとつ。
賞の運用は1977年(昭和52年)に定められた国民栄誉賞表彰規程に従って行われ、
当時の首相・福田赳夫により創設された。これまでに23人と1団体が受賞している。
引用:Wikipedia

表彰者は内閣総理大臣で、表彰状と金一封を頂けるそうですよ。

やっぱり賞金がもらえる!

しかし・・・歴代受賞者に賞金を受け取った人はいませんでした。

授与者には金一封ではなく100万円相当の賞品(記念品)が授与されているようです。

お金じゃなくてモノだったのね。

賞品(記念品)の例

賞品(記念品)といっても100万円相当です。

どんな物を頂いているのでしょうか?

例えば松井秀喜氏が受賞した際は、
金メッキで加工した特注バットが記念品として贈られたそうです。

では年金優遇は?

賞金ではなく、賞品(記念品)

これは納得したとして、では年金優遇されるの?

答えは「ノー」でした。

国民栄誉賞は名誉を評するものなので、年金優遇はないそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は国民栄誉賞の賞金はいくらなのか?年金優遇はあるのか?について
調べてみました。

結果、金一封と言われていますが、賞金ではなく賞品。

年金優遇も単なるウワサでした。

しかし、国民に愛され、明るい希望を与えたと表彰される

とても名誉ある賞には変わりありません。

今回イチローさんは辞退しましたが、国民栄誉賞に値すると評価されたことが

まさに日本を代表するスーパースターだった証拠ですね。

スポーツ
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩