前田敦子さんが第1子男児出産!夫・勝地涼が報告!


女優の前田敦子(27)が第1子となる男児を出産したことが4日、分かった。
夫で俳優の勝地涼(32)が自身のインスタグラムで報告した。

 

スポンサーリンク

元AKB48前田敦子の男児の出産発表

前田は「私事で大変恐縮ではございますが、先日無事男の子を出産いたしました。母子ともに健康です」と報告。
「心の底から幸せで、幸せすぎて胸がいっぱいになりました」と心境をつづった。




 

2人は2018年春頃から交際がスタートし、同年7月30日に入籍。同年9月15日に第1子妊娠を発表していた。

 

前田敦子コメント全文

皆様

早春の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、先日無事男の子を出産いたしました。
母子ともに健康です。

心の底から幸せで、幸せすぎて
胸がいっぱいになりました。

沢山頑張ってくれた我が子と、
側でしっかり支えてくれた主人に心から感謝しています。
ありがとうって言葉がいくらでも言えます。

私達の元に産まれてきてくれた
大切で愛おしい我が子の命。
二人でしっかり責任をもって育てていきます。

温かく見守ってくださった皆様にも感謝しております。
引き続き見守っていただけますと幸いです。

今後とも宜しくお願いいたします。

前田敦子

 

予言的中!?「10年桜」からちょうど10年後の出産

前田自身がセンターを務めた2009年3月4日発売の「10年桜」から
ちょうど10年後に出産を発表したことが大きな話題になっている。

前田はAKB時代の「10年桜」で、SKE48の松井珠理奈とセンターを務めており、
「もっと君を守れるように」「10年後にまた会おう この場所で待ってるよ」など、
今回の出産発表を予言するかのような歌詞もあった。

まとめ

いかがだったでしょうか?

このような明るい話題はファンでなくても嬉しいのではないでしょうか?

3月4日といえば、前田が所属していたAKB48の代表曲「10年桜」の発売日。
さらに出産を報告した同日は、同楽曲のリリースからちょうど10年目。

驚きのタイミングですね!

前田さんは、宮沢りえさん(45)のようなママに憧れているそうです。
また仕事復帰については、ご夫婦で仲の良い山田優さん(34)を手本にしているそうです。

今後の活躍に期待したいですね。

エンタメ
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩