永夏子の学歴と経歴がお嬢様すぎてヤバい!職業や年収も気になる!

エンタメ

俳優の小池徹平の妻で女優の永夏子(はる・なつこ)さんが、第1子を妊娠されたそうです。
永夏子さんは2018年11月に小池徹平さんと結婚。その後も女優としても活躍されています。
また、永夏子といえば、素晴らしい学歴を持つお嬢様のようです。
今回は、そんな永夏子について、調べてみました。

スポンサーリンク

永夏子プロフィール

・名前:永夏子(はるなつこ)
・本名:小池夏子
・生年月日:1983年8月3日
・血液型:B型
・身長:160センチ
・出身:東京都
・職業:女優、心理カウンセラー
・配偶者:小池徹平
・事務所:Office GENE

小池徹平さんとは3歳年上のようです。

結婚発表のときは、小池徹平さんは32歳、永夏子さんは35歳でした。

永夏子(はるなつこ)って誰?

と思われる人もいるかもしれませんが、元々は小林夏子さんでした。

2017年8月3日に、「小林夏子」から「永夏子」に改名したようです。

永夏子の学歴について

さて、驚くべきは永夏子さんの学歴と経歴です。

まずは学歴から紹介します。

・慶應義塾幼稚舎 卒園

・慶應義塾中等部 卒業

・慶應義塾女子高等学校 卒業

・慶応義塾大学文学部 卒業

まさしく慶応ボーイならぬ、慶応ガールです!

すっと慶応とはかなりヤバいですよね。

想像するに学費もスゴイと思います。

お嬢様と呼ぶにふさわしい学歴ですね!

 

また、永夏子さんは「ミス慶應コンテスト」に出場して

最終候補者までいったそうです。

頭が良くて可愛いとは、本当に魅力的な女性ですね。




永夏子の経歴について

そんな慶応ガールの永夏子さん。

民間資格の心理カウンセリングスペシャリストを取得しているそうです。

女優として芸能活動をしながら、心理カウンセラーの仕事もしています。

2012年までLDH JAPANに所属していましたが、

その後は、映像制作会社BABEL LABELの俳優部所属を経てフリーランスとなります。

2017年に小林夏子から永夏子へ改名し、

2018年3月には、自身が代表取締役を務める個人事務所「Office GENE」を設立。

「心理カウンセラー」としての仕事を本格化に開始します。

 

いかがでしょう?

これほどの学歴と経歴を持ち、女優と心理カウンセラーの仕事をこなす。

素晴らしい才能の女性です!(しかも可愛い!)

 






永夏子の年収は?

女優と心理カウンセラーの仕事をされている永夏子さん。

これほどになるとやはり年収も気になりますよね?

 

当然、はっきりとした年収は公表されていないので不明です

なので、予想をしてみることにします。

心理カウンセラーの年収としては、400万~450万といわれています。

しかし、永夏子さんは開業されて心理カウンセラーをされています。

想像ですが、倍近い年収があるのでは?と考えてしまいます。

第1子を妊娠

最後に、おめでたいニュースが入ってきたので紹介します。

永夏子さんは、自身のブログで第1子妊娠を発表されています!

今秋頃の誕生予定だそうです。

おめでとうございます!

小池徹平さんも、子煩悩なイクメンパパになりそうですよね。

元気なお子さんが誕生することを祈っています。

 




まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、永夏子の学歴と経歴がお嬢様すぎてヤバい!職業や年収も気になる!

ということで、驚くべき経歴を持つ才女、永夏子さんについて調べてみました。

小池徹平さんとも順調のようで、幸せな家庭なんだろうなと想像します。

また、新たな生命の誕生で、さらに幸せの絶頂ではないでしょうか?

夫婦共に、活躍されていらっしゃるので

本当に羨ましいお似合いの夫婦ですね。

今後の更なる活躍に期待して、応援していきましょう!

 

エンタメ
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩