山口舞女子バレーで可愛くて人気!突然の引退発表はやはり結婚か?


バレーボールVリーグ1部(V1)女子、岡山シーガルズの主将で、
2012年ロンドン五輪銅メダリストの山口舞さん(35)が、
5月1日からの黒鷲旗全日本選抜大会(大阪)を最後に現役を引退するそうです。
可愛くて人気もあり、結婚が噂されていた山口さん、今回は山口舞さんについて
調べてみました。

スポンサーリンク

山口舞プロフィール

・名前:山口舞(やまぐちまい)
・生年月日:1983年7月3日
・出身地:三重県
・身長:176cm
・体重:62キロ
・血液型:O型
・ポジション:センター
・最高到達点/指高:304cm/226cm
・所属:岡山シーガルズ

山口さんは、小学4年生の時に友達に誘われてバレーボールを始めたそうです。

そして中学三年生の時に春の県大会で3位という成績を収めています。

この結果、山口さんは県代表メンバーに選ばれ、大阪国際滝井高校という
バレーボールの名門から誘いを受けたそうです。

2002年にはシーガルズ(現岡山シーガルズ)に入団

2009年4月に全日本女子代表メンバーに登録され、
同年8月のワールドグランプリで代表デビューを果たしました。

最初は補充要員でしたが、2010年の世界選手権は主力として活躍、
日本の32年ぶりメダル獲得となる3位に貢献しました。

また2012年ロンドン五輪では28年ぶりの銅メダルと、代表でも大活躍でした。

忍者と呼ばれる動きとジャンプ力!

山口舞さんは、身長176センチとバレーの選手としては小柄な方です。

しかし山口さんは、最高到達点が304cmという驚異のジャンプ力を持っています。

そして、小柄な身長を活かして、他の選手に隠れてサイドに移動してスパイクを打ったり、時間差でスパイクしたり、まさに予測不能な忍者のような動きで相手選手を翻弄します。

これが、山口さんの活躍する秘密と言えますね。






栗原恵結婚か?女子バレー「プリンセス・メグ」突然の引退発表!
コウ、プリンセス・メグの愛称で人気のあったバレーボール女子、 2004年アテネ、08年北京両五輪日本代表の栗原恵(34)が現役引退の意向を固めた そうです。ケガに悩んだことも原因かと思いますが、年齢的にどうしても結婚では ないのかな?と思ってしまいますよね。 今回は栗原恵さんについて調べてみました。

山口舞さんの結婚について

そんな山口舞さんが、突然の引退発表をしました。

やはり年齢的にも結婚なのかな?と考えてしまいます。

山口さんは、可愛い顔と、綺麗な太ももで人気があります。

彼氏がいても全く不思議ではありません。

すでに結婚の約束をされている男性がいるのでは?とも思ってしまいます。

調べてみましたが、やはりバレーに打ち込んできた山口さんに

熱愛報道や彼氏の情報はありませんでした。

しかし、幸せな家庭を築きたいと言ってた山口さんです。

近い将来、結婚の報道があるのではないでしょうか?

今後の活動は?

5月1日からの黒鷲旗全日本選抜大会(大阪)を最後に現役を引退する山口さん。

今後については、岡山県内に残り、地域のスポーツ振興などに携わる意向だといいます。

山口さんは、障害をもった妹さんがいらっしゃるようなので、
福祉関係の仕事にも携わってくるかもしれませんね。

ネットの声は?

 




栗原恵結婚か?女子バレー「プリンセス・メグ」突然の引退発表!
コウ、プリンセス・メグの愛称で人気のあったバレーボール女子、 2004年アテネ、08年北京両五輪日本代表の栗原恵(34)が現役引退の意向を固めた そうです。ケガに悩んだことも原因かと思いますが、年齢的にどうしても結婚では ないのかな?と思ってしまいますよね。 今回は栗原恵さんについて調べてみました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は山口舞女子バレーで可愛くて人気!突然の引退発表はやはり結婚か?ということで、

突然の現役引退を発表した山口舞さんについて調べてみました。

岡山シーガルズの主将で、可愛く人気もあった山口舞さんが引退されるのは

とても寂しく、残念ではありますが、

これからも別の舞台で活躍されていくことと思います。

山口舞さんの今後の活躍やご結婚の報道などに注目していきたいです。

スポーツ
スポンサーリンク
ひでのぶをフォローする
スポンサーリンク
経理ひでのぶの休憩